玄米と食育の店『玄米屋たいぞう』

  TOP たいぞう通信 ブログ おすすめ本 アーカイブ その他

2010年6月アーカイブ

 

健康食品と名の付く商品は、今の世の中でそれを数えだせばキリがありません。

 

 

そうした様々な食品が溢れるこの世の中で、一体何を食べれば健康になれるのか?

 

 

心の奥にそうした不安や悩みを持つ方々が数多くいらっしゃるのが現実です。

 

 たいぞうのおじぎ

 

バランスの良い食事をすることが大事だ

 

 

分っていても、いざ病気になると

盲目的に様々な情報に踊らされてしまう人も少なくないでしょう。

 

 

 

バランスの良い食事とはどういった食事なのか?

 

 

 

それを本当に理解している人はそう多くはないのかもしれません。

 

 

 

 げんまいごはん

 

バランスの良い食事というものを、

 

「営養(栄養)のバランス」という一つの次元だけで

 

考えているようでは、本当の健康を得ることは難しいでしょう。

 

 

 

バランスには様々な次元が存在します。

 

 

 

そうした中で、なぜ玄米という食品が健康を維持するために役立つのか?

 

 

 

それは玄米ごはんを中心とした食生活を送ることが、

 

複数の様々な健康バランスを保つためとして役立つからです。

 

 

 

それぞれのバランスについて説明するには非常に多くの説明を要しますが、

 

各項目に分けて少しずつ説明していきたいと思います。

 

 

--------------------------------------PR----------------------------------------

 

 

 

(以下のページはただ今作成中です。今しばらくお待ち下さいませ)

 

 

・ 営養バランス

 

・ 自律神経系(交感神経、副交感神経)のバランス

 

・ 腸内での営養物質の補給におけるバランス

 

・ 脳内での営養物質の補給におけるバランス(こころのバランス)

 

・ 食事の総摂取量のバランス(カロリーバランス)

 

・ ストレスバランス

 

・ 社会的要因のバランス(環境のバランス)

 

・ 腸内環境のバランス

 

 

 

 

なお、本当の健康というものを維持創造するためには、

 

心の健康、からだ(肉体)の健康、社会(環境)の健康

 

この3つの要素を考えることが大事ですが、

 

それらのすべては何を申しましてもやはり

 

「自分の心」こそが創りだすものであることをご理解いただけましたら

 

幸いに思います。

 

 

 

・ 店主たいぞうの日々の食事編

    (今は更新していませんのであしからず)

 

 

--------------------------------------PR----------------------------------------

玄米屋たいぞう便り  

 

 玄米屋たいぞうは何のお店?と聞かれたときに、私はいわゆる健康食品のお店とは思われたくはありません。

 


 どういうことか?

 

 

 私の目指すところに、人の長期的な視野での生活の質の向上を考える、コンサルタント的な目的があります。

 

 玄米という商品は、コンサルの手段のひとつとして取り入れています。

 

 

 今、市場に出回っている健康食品とは、すべからく個人の欲望を叶えるための商品であるといえるでしょう。

 

 

 しかし、その欲望が未来を見据えたものであるものとは私には決して思えないのです。

 

 

 それらは、そのとき瞬間の欲望であったり、せいぜいが自分の一生の時間を満足させるためだけの欲望である場合が多いように思えます。

 

 

 そのような個人の欲望ばかりを叶える商品が、より良い未来をつないでいくための商品になるとは私にはとても考えられません。

 

 

 ですから、玄米屋たいぞうは単純な個人の欲望だけを叶える手伝いではなく、「より良い未来を子供たちのためにつなぎたい」という欲望をかなえる、お手伝いをする店でありたいと思っているのです。
 

 

 

 今の世の中は、より多くの商品を売るがために、また広告などがより多くの人の目を惹くようにするために、様々な情報が溢れかえっている状況であります。

 

 

 そしてそのような状況の中で、個人の欲望をより叶えることのできる商品がもっとも信頼され、ますますと安価になり、市場を席巻していきます。

 

 

 

 例として、携帯電話やコンビニ、外食チェーンの台頭などが挙げられますが、このことは自由市場原理、資本主義のルールに法っている以上は、決して覆ることのない現象であるといえるでしょう。

 

 

 

 もちろん、世の中の人達がより便利な生活を享受できる様になる上で、そのルールを覆す必要などはないと思いますが、「食」の分野でこれ以上、自由市場原理のまま、個人の単純な欲望のままに突き進むのは、非常に危惧することと私は考えています。

 

 

 

 私がまだ小さな子供であった約三十年前には、今ほどに高カロリーで栄養豊富な食料が、いつでも手に入るような環境ではありませんでした。

 

 

 しかし今では、簡単に豊富な栄養を摂取できる様々なサプリメントや、非常に味覚に刺激性の強い食物、高脂肪、高カロリー、例えば菓子パンなどの噛む必要のほとんどない柔らかい食べ物といったものが市場を席巻し、しかもそういった商品ほど安易に手に入れることが出来ます。

 

 

 あらゆる食料が「個人の瞬間の欲望をかなえる為のより良い商品」として変化し、市場を席巻しているのです。

 

 

 しかも、今日本はそういった商品が飽和している状況であるにも関わらず、まだその欲望をあおり続ける商品が増え続けることを、私達は憂わなければなりません。

 

 

 生まれたときから人間の欲望を必要以上に満たす食料に恵まれ、それらを摂取しながら生きる、今の子供達に近い将来起こりうることを、私達は憂わなければなりません。

 

 

 

 アレルギーやガンなどのあらゆる文明病は、人が満たされ続けたことにより起こる病気です。

 

 

 満たされ続けたことにより、人としての肉体の機能が脆弱化したことにより起こる病気なのです。

 

 

 最早、我々は満たされ続けることの危険性を認識しなければなりません。

 

 

 自然食品とはけっして美味しいもの、旨いものばかりではありません。

 

 

 苦かったり、酸っぱかったり、人の体にとって優しくない場合のほうが多いでしょう。

 

 

 しかし、本当の健康食品とは人間の体にやさしいものばかりではないのです。

 

 

 体にとって優しくないからこそ、体がそれを克服しようと能力を高めることにつながるのです。

 

 

 

第2号 「飽食と粗食」 に進む 

 


前のページに戻る

 

 

 

 

  

 今年の春頃、福井県越前市の白山地区に、国の天然記念物であり、絶滅危惧種でもある コウノトリが飛来し、滞在を始めるようになりました。越前市白山地区の風景

 

 

 越前市の住民は、そのコウノトリを「えっちゃん」と名付け、えっちゃんを保護していくための募金活動や環境保護活動を、官民一体となって熱心に行っています。

 

 

そうした活動には私も非常に興味を持っており、先日もソーシャルビジネスといった形で微力ながらも応援をさせていただきました。

(玄米屋たいぞうのソーシャルビジネス「6月の誠市&ご縁市」)

 

 

 コウノトリの模型

 

ところで、コウノトリの生態の特徴として、彼らはどじょうやフナ、カエル、ザリガニなどの小動物を餌にしますが、鳥体が比較的大きなこともあり、一日にかなりの量の餌を必要とします。

 

 

また、彼らは繁殖地として自然の豊かな里山を好みますが、明治の終わりから昭和の初期にかけての乱獲や、農薬の多用による自然環境の悪化などといった原因により、現代の日本には残念ながらコウノトリが安心して住むことができるような土地は激減してしまいました。

 

 

コウノトリが生息し続けるためには、自然豊かでデリケートな環境の存在が欠かせないというわけです。

 越前市白山地区の風景

 

 

そしてそういった環境こそが、私たち人間にとっても安全で安心な豊かな環境であるという認識のもとで、越前市の人達は様々な環境活動をしているわけです。

 

 

 

 

ただ、市民の中には「鳥のことなんか考えるよりも、自分達のことを考えることで精一杯だ」という意見をお持ちの方も少なくないそうです。

 

 

しかしながら、こうした活動はけっしてコウノトリのために行っているわけではない、と私は考えています。

 

 

 

 

先にも書いたように、コウノトリが住むことができる環境を守っていくことが、大きな視野で考えれば私達人間にとっても安全な環境を守っていくことにつながるのです。

 

 

 越前市白山地区の風景

 

世界に目を向ければ、爆発的な人口の増加という現実がある中で、森林等の砂漠化、生物多様性の損失、様々な公害問題などなど地球の生態系の「秩序」の急速な乱れが目立ってなりません。

 

 

 

地球という惑星の広大な土地をもってしても、その「秩序」は今まさに急速な変化を遂げ始めてしまっているのです。

 

 

 

にも関わらず、その「地球という土地の秩序」を保つことを私達が放棄してしまうようであれば、近い将来起こりうる地球の環境の大きな変化に対して、私達人間がついて行くということに相当の覚悟を示さなければならなくなるでしょう。

 

 越前市白山地区の風景

 

そうしたことを考えた時、私は地球全体を考えるのももちろん大事ですが、地球から見れば小さな土地である日本という土地の秩序を保つことを考え、実行していくことがまずは大事なのではないか、そのように考えています。

 

 

 

 

越前市白山地区の風景そして、日本という島国の環境の秩序を保ちながらも、人として豊かな生活を営み続けていく姿を、世界の他の国々の人たちに魅せていくことで、地球の環境問題という人にとっての大きな試練を解決していくことができるのではないか、そのように考えています。

 

 

 

日本という土地の秩序を保つために、まず私達一人ひとりが出来ることは何なのか?

 

 越前市白山地区の風景

 

 

そういったことをしっかりと考え、失われた自然や環境を見つめ直しながら、私達が出来ることを一つ一つ愚直に行う、そんな背中を魅せていくことが遠回りなようでいて一番近い道なのでないかと、たいぞうは考えているのです。

 

 

玄米屋たいぞうの想い57 (サプリメント問題) に戻る

玄米屋たいぞうの想い59 (食生活指針と鯖江市食育推進計画) に進む

 

 

越前市白山地区の風景


 

 

 

 

前のページに戻る

 

 

 

6月誠市にて  

 6月の鯖江の名物イベント「ご縁市」は、玄米屋たいぞうの店の前の通りが歩行者天国になり、たくさんの来場者で賑わいをみせた一日となりました。

 

 

 この日はちょうど梅雨入りしたということもあり、せっかくのイベントが雨に降られてしまうかなぁ、と心配しながら営業しておりましたが、やはり鯖江の人達はいつも幸運に恵まれているようです、この日もちょうど過ごしやすい天気に恵まれることができました。

 

 6月誠市にて

 天の粋な計らいには心から感謝するばかりです。

 

(イベント終了近くに雨が降ってきましたが、雨も降らないと農家さんが困りますからね、雨にも感謝です♪)

  

 

 

 さて早速ですが、当日の玄米屋たいぞうの商売の結果を以下に報告させていただきます。 

 

 

6月13日(日)の誠市ならびにご縁市での販売品目および売り上げ詳細報告

 

 

・ 黒米おはぎ(6個入り500円) 11パック                5,500円

・ 黒米おはぎ(2個入り180円) 37パック                6,660円

・ かな子の玄米ごぱん(3個入り300円) 29袋             8,700円

・ 玄米焼きドーナツ「こびり」(1個200円、3個500円)81個     13,770円        

・ 発芽玄米酵素ごはん(1パック250円) 15パック             3,750円

・ 新生姜と枝豆の熟成玄米ごはん(1パック500円) 21パック     10,500円

・ 玄米屋の薬膳カレー(甘口、中辛、辛口 各一食600円) 5食    3,000円

・ 発芽玄米ころっけ(1個40円) 290個                 11,600円

・ 玄米屋のあずきバー (1本100円) 8本                 800円 

・ その他自然食品                                5,100円

 

 

                             合計                               69,380円

 

 

 6月誠市にて

 

 

 

 

 各経費の詳細

 

 

 

原材料費(それぞれをみなしで計算)(包装資材含む)           36,282円

人件費(かな子、臨時アルバイト)                        10,000円

出店料                                            1,000円

その他経費(約10%)                                   7,000円

 

 

                                  合計               54,282円

 

 

 

                           売り上げ - 経費  =  15,098円

 

 

 

 

6月13日(日)の誠市、ご縁市における、玄米屋たいぞうの利益は15,098円でした。

 

 

 

通常は鯖江市の男女参画課の「まちづくり基金」に、この利益の10%を寄付しているのですが、今回は国の天然記念物指定のコウノトリを保護するための資金として、以下の募金先へ寄付することにいたしました。

 

 

(領収書は出ませんでしたが、ポケットマネーとあわせて2,000円を寄付しました)

 

 

右の写真は越前市に滞在中(H22年6月現在)のコウノトリ「えっちゃん」の特別住民票。

 コウノトリのえっちゃんの特別住民票

 

 

 

 

 

 【コウノトリ保護の募金をお願いします!!】

 

 

 

水辺と生き物を守る農家と市民の会(会長 堀江照夫)では、特別住民票の交付にあわせ越前市役所第2庁舎(旧図書館)1階にて、コウノトリの保護のために募金を行います。

 

募金は、越前市内でのコウノトリの保護活動に使われます。

 

皆様のご協力をお願いします。

 

(募金に関するお問い合わせ) 越前市農政課里地里山再生推進室  TEL:0778-22-3009

 

 

 

 

 今年4月に福井県越前市に国の天然記念物指定であるコウノトリが飛来し、さらに滞在するようになりました。

 

 

 コウノトリが生きていくためには十分な餌に恵まれた環境が欠かせず、そうした自然豊かな環境が無ければ決して居つくことは無いそうです。

 

 6月ご縁市にて

 今回、越前市にて長期滞在をしているということは、つまりはそれだけ越前市の田畑が自然溢れる豊かな土壌を保っているということに他なりません。

 

 

 以前は越前市も大量の農薬の使用等により、タニシやカエル、どじょうなどの生き物がめっきり減った環境となってしまったそうですが、最近は豊かな大地を子孫に残していこうという志のある農家さん達が中心となって、昔のような自然溢れる豊かな環境を取り戻し始めてきたとのことです。 

 6月ご縁市にて

 

 コウノトリの飛来、そして滞在こそが、まさしくその事実を証明しているのです。

 

 

 

 玄米屋たいぞうはこれからも、こうした志のあるお百姓さん達の力になれるよう頑張っていきたいと考えています。

 

 

 

 

 

 

第20回目 「5月の誠市&ご縁市」 に戻る 

第22回目 「7月の誠市&ご縁市」 に進む

 

 

 

 前のページに戻る

 

TOP
サムライの魂
サムライの夢
ご案内
お問い合わせ


【フードコーディネーター講座】

たのまなの無料資料請求についてのご案内と講座レビュー






乾燥肌、敏感肌、トラブル肌に
【アクアゲルマジェル】




Pierrot 【ピエロ】

e1311-022106_1.jpg




【ダイエット遺伝子検査キット】

DNAダイエット分析のご案内


   






【開運グッズ・楽喜SHOP】

大人気!簡単開運グッズ集

【ラッキーアイテム体験日記】




【サジージュース】
購入した体験感想レビュー




 【ルイボスティーランキング】

ルイボスティーランキングサイト


ノバテック体験ブログ

ティーライフ体験ブログ

アールティー体験ブログ



【安心お試し野菜】

購入した感想と作った料理


  


【Oisixお試しセット】

購入した感想と作った料理


  


【無農薬野菜のミレー】

購入した感想と作った料理


   


【ビオ・マルシェ】

お試し野菜の購入体験ブログ


ビオマルシェのお試し野菜セット


【宅配野菜比較レビュー】

宅配野菜比較レビュー



【ピカイチ野菜くん】 

  


【お得な格安航空券比較サイト】




【漫画高価買取店ランキング】

漫画高価買取店ランキング



【携帯買取ショップ比較サイト】

携帯買取ショップ比較サイト



【オーディオ買取店ランキング】

【オーディオ高価買取おすすめ店ランキングサイト】~全国の中古オーディオ買取店の中から高額買取で評判の良いオーディオ買取人気店おすすめBEST8を紹介する情報サイトです~



【宅配買取おすすめランキング】

宅配買取おすすめランキングサイト



【着物買取店ランキング】

着物買取店ランキングサイト



【着物買取おすすめ店特集】

全国の着物買取店の中から高額買取で評判の良い人気買取おすすめ店BEST8を紹介する情報サイトです



【フィギュア買取おすすめ店特集】

全国のフィギュア買取店の中から評判の良い買取店おすすめBEST8を紹介する情報サイトです



【ブランド買取おすすめBEST8】

ブランド品の高価買取おすすめ店BEST8



【ブランド買取人気店33社比較】

全国のブランド品買取人気店33社の中から、高額買取が期待できるおすすめの買取店を、買取対象商品ジャンルごとにランキング形式でご紹介しています



【時計買取人気店ランキング】

全国の時計買取店の中から高額買取で評判の良いおすすめ宅配買取店BEST8を紹介する情報サイトです



【バイク買取人気店ランキング】

全国のバイク買取店の中から高額買取で評判の良いおすすめ買取店BEST8を紹介する情報サイトです



【バイク一括査定おすすめ特集】

様々なバイク一括査定サービスサイトの中から利用しやすく評判の良い一括査定サービス会社BEST8を紹介するおすすめ情報サイトです




 【楽天ショップおすすめ】

【いい快互服ドットコム】


興和堂さんの体臭、加齢臭、ワキガ臭、子どもの汗のニオイまでニオイの悩みを解決する方法



【アフィリエイトチャレンジ】

アフィリエイトチャレンジの案内





Yahoo!ブックマークに登録


count