玄米と食育の店『玄米屋たいぞう』(Ⅳ) オリジナルコンテンツ › > 月イチ更新記事

  TOP たいぞう通信 ブログ おすすめ本 アーカイブ その他

玄米屋たいぞうの想い72( 原発問題と食の問題 其の二 )

| トラックバック(4)

 

「食糧」は人の活動と存在のために必要なものであり、個人や私達の安定のために何よりも重要な、人にとって根源的ともいえる「エネルギー」です。

 

現代社会における「食の問題」とは、まさに個人や私達の生活に直結した「エネルギーの問題」であるわけですが、その問題の本質を探るためにまずは日本の歴史を振り返ってみます。

 

 

 

・・・明治維新以前、江戸時代の日本人は、全人口の約80%程度が農民であったそうです。

 

当時の日本の人口規模は約3千万人程度とされていますが、人口の8割もの人達が農耕に携わることによって、日本は狭い国土であるにも関らず長期間に渡った平和な生活環境の維持を可能としてきました。

 

つまり私達の祖先は自分達の生活のために必要なエネルギーを「農耕」によって「自給自足」することで「安定したエネルギー社会」を構築していたといえます。

 

当時の日本人の生活に関わるエネルギーの主たるものが「稲」であり、日本における二千年以上の稲作の歴史が証明するように、稲(米)は安定して確保できるエネルギーとして非常に重要な存在でした。

 

稲は空気中の二酸化炭素と太陽のエネルギーを光合成することで有機化合物に変換し、自らの存在として成しています。

 

古来、日本人はその変換された太陽エネルギーを自分達の主要な食料とするだけでなく、副産物である稲わらも衣服や肥料などに利用することによって、高度な循環型の社会を構成してきたのです。

 

その高度循環型社会においては、人が生きていく中で必ず排出するCO2を自らで稲作をすることにより還元し、同時にそれから得られる良質な酸素によって生態系の大気環境を維持していた・・・と考えることもできるでしょう。

(ただし、生態系における大気環境は地球全体におけるエネルギー活動が関わっていますので、実際には日本という小さな島国だけでCO2の循環サイクルが完結するわけではありませんのであしからず)

 

当時の日本人は「自分達に必要なエネルギーを自給自足する知恵」をもち、さらにそのエネルギーを永続的に確保するための「生態系における秩序維持の知恵」をも確立しながら「安定した社会生活」を営んでいたのです。

 

 

しかし、その安定した社会生活も、江戸時代後期に訪れた他国からの侵略の恐れによって、一変して不安定な社会へと変貌していくこととなりました。

 

それが明治維新以降から現代まで連綿と続いている私達のエネルギー消費拡大生活であり、キリなく経済成長を求め続ける西欧発祥の資本主義社会です。

 

 

 

・・・資本主義社会の発展は18世紀の英国から始まった「産業革命」が発端とされ、

(産業革命とは豊富な石炭の存在とそれをエネルギー源にした蒸気機関の発明による飛躍的な工業化を差します)

先進諸国は石炭や石油といった化石燃料を発見し、その高密度な炭素エネルギーを資本主義社会の競争原理において有効活用し続けることによって高度な文明を築いてきました。

 

化石エネルギーによって得られた人類の文明は今もなお発展を続けていますが、人類はその膨大なエネルギーを循環させて利用する術は未だ持っておらず、現時点における人類の文明の発展とは既存のエネルギーをただ消費するばかりの文化によって成り立っているのが実際の有り様です。

 

この消費文化」こそが地球温暖化を筆頭とした環境問題の根本的な原因であり、原発問題や食の問題といったエネルギー問題の本質にも大きく関わってくることなのです。

 

 

現在、先進諸国ではCO2対策を名目に化石エネルギーから原発エネルギーへの転換が図られてはいますが、消費文化とそれを推し進める資本主義社会の構造を省みないことには真の問題解決には決して到らないでしょう。

 

 

人の欲望を満たし続けるために、経済成長とエネルギーの消費ばかりを正義化する資本主義社会。

 

 

キリのない経済成長を求める現行の資本主義社会においては、より多くの利潤(金)の追求のために、今もエネルギーの消費ばかりが推奨され続けています。

 

 

そして、そうした社会で育った私達は、「食」においても無自覚に様々なエネルギーの浪費を繰り返しているのです。

 

 

・・・いくつか実際の出来事を書き出してみましょう。

 

 

一つに、『様々な事業者が多数の人達が求める食品”をより多く販売する(消費させる)ためにより安価な販売のための様々な努力をしていること』が挙げられます

 

(ちなみに”多くの人達が求める食品”には、玄米屋たいぞう便りでも書いたことがあるように、人の本能的な嗜好を満たす高カロリー、高タンパク食品などが挙げられますが、実際に先進国にて共通してみられる人の嗜好の変化には穀物食から肉食へのはっきりとした変化が挙げられます)

 

 

”多くの人達が求める食品”の代表である「肉類」をより安価に、より効率的に製造販売するために、事業者ないし関係者は東南アジアや中南米などの途上国の熱帯雨林を切り開くなどして、家畜の餌となる穀物の安価な生産を推進し続けています。

 

そういった経済合理性を追求した安易な開発によって、地球上の多くの熱帯雨林の破壊と砂漠化が進んでいるのが現状です。

 

人は熱帯雨林を切り開き、その土地で作った穀物をわざわざ家畜に与え、その家畜の肉を楽しむことによって人の快楽と経済を追求し続けているわけです。

 

人間の快楽のために家畜という動物を増やし続けることが、どれほどのエネルギーの消費を必要とし、地球レベルでのCO2発生量の増加につながっているのか?

 

それをご存知でしょうか?

 

 

また、経済成長を求める資本主義は国家間の貿易、取り引きの動きをも加速させていきます。

 

日本においては、わざわざ地球の反対側の国からであっても食糧を輸入するという動きが加速させられているわけですが、こうした社会の動きに慣らされた人達はその食糧がどれほどのエネルギー消費の下で得られているのか、それを認識する機会はほとんどありません。

 

 

そして個人を見てみれば、エネルギーを消費することばかりを推奨する社会の中で育った人は、自らのエネルギー(食)の「自律」が難しくなってきています。

 

過食や偏った食生活、食習慣を原因とする糖尿病などの成人病の増加がその事実を明らかに示しているでしょう。

 

さらには自らのエネルギー(生体エネルギー)の自律を薬や医療行為といった、さらなる多大なエネルギー消費に頼る有り様です。

 

他にも自殺やうつ病の増加、引きこもりに走る人達の増加が、現代社会における人の自律の困難さを如実に示しています。

 

 

これらの例を考えればお分かりいただけるように、エネルギーの消費増大ばかりを推進、正義化し続ける今の資本主義社会においては、個人においても社会においても人が”自律した生活”を続けることは困難であり、人類全体が安定したエネルギー社会を構築していくことなどおよそ不可能に近いと言えるのです。

 

 

 

にも関わらず、日本という国だけでなく私達一人ひとりの個人までもが、経済成長を求め続けなければならないジレンマに悩まされているわけですが、それは一体なぜか?

 

 

その答えの一つに「私達一人ひとりがエネルギーの自立を確立できていない」といったことが挙げられるのです。

 

 

今の日本社会では国家においても個人においても、自らが必要とするエネルギーを自給自足していないからこそ、多くの人達がむやみやたらな競争に巻き込まれ、様々な意味で人の「自律」が阻まれてしまうのではないでしょうか?

 

 

 

原発問題と食の問題 其の三 につづく

 

 

玄米屋たいぞうの想い71(原発問題と食の問題 其の一 ) に戻る

 

 

前のページに戻る

トラックバック(4)

トラックバックURL: http://genmaiya-taizo.com/blog/mt-tb.cgi/381

食の安心と確固たる信念に生きる店”玄米屋たいぞう” - 玄米屋たいぞうの想い71( 原発問題と食の問題 其の一 ) (2011年7月 4日 00:28)

 平成23年3月11日に起きた東日本大震災による福島県の原発事故の影響... 続きを読む

食の安心と確固たる信念に生きる店”玄米屋たいぞう” - 玄米屋たいぞうの想い73 ( 原発問題と食の問題 其の三 ) (2011年7月14日 07:34)

  前回、国においても個人においても、自らが必要とするエネル... 続きを読む

食の安心と確固たる信念に生きる店”玄米屋たいぞう” - 玄米屋たいぞうの店主の日記や、日頃の考えを公開しています (2011年7月14日 09:54)

      &nbs... 続きを読む

食の安心と確固たる信念に生きる店”玄米屋たいぞう” - 玄米屋たいぞうの想い74 ( 食と玄米と人の健康 前編 ) (2011年10月30日 22:26)

 今回は「人の健康」というものについて、私が考えていることを書いてみた... 続きを読む

玄米屋たいぞうのおすすめコンテンツ


 │ たいぞうの営養講座玄米の炊き方  │  玄米とダイエット │  玄米食が不安という方へ │ 玄米Q&A │ 

 

 │ 杉田玄白と養生七不可 │  寿命と健康 │  自律神経失調症・パニック障害改善プログラム  │ 

 

 │ 7種のプラセンタサプリ通販徹底レビュー  │  宅配買取特集【断捨利のススメ】 │  猫背改善情報  │ 

 

 

 

 -------------------------------------------広告-------------------------------------------


楽天広告 楽天広告



【必見】 月に一度の断捨利day!
不用品のお得な高価買取店ランキング情報をチェック♪

 



トップページアーカイブ 
TOP
サムライの魂
サムライの夢
ご案内
お問い合わせ


【フードコーディネーター講座】

たのまなの無料資料請求についてのご案内と講座レビュー






乾燥肌、敏感肌、トラブル肌に
【アクアゲルマジェル】




Pierrot 【ピエロ】

e1311-022106_1.jpg




【ダイエット遺伝子検査キット】

DNAダイエット分析のご案内


   






【開運グッズ・楽喜SHOP】

大人気!簡単開運グッズ集

【ラッキーアイテム体験日記】




【サジージュース】
購入した体験感想レビュー




 【ルイボスティーランキング】

ルイボスティーランキングサイト


ノバテック体験ブログ

ティーライフ体験ブログ

アールティー体験ブログ



【安心お試し野菜】

購入した感想と作った料理


  


【Oisixお試しセット】

購入した感想と作った料理


  


【無農薬野菜のミレー】

購入した感想と作った料理


   


【ビオ・マルシェ】

お試し野菜の購入体験ブログ


ビオマルシェのお試し野菜セット


【宅配野菜比較レビュー】

宅配野菜比較レビュー



【ピカイチ野菜くん】 

  


【お得な格安航空券比較サイト】




【漫画高価買取店ランキング】

漫画高価買取店ランキング



【携帯買取ショップ比較サイト】

携帯買取ショップ比較サイト



【オーディオ買取店ランキング】

【オーディオ高価買取おすすめ店ランキングサイト】~全国の中古オーディオ買取店の中から高額買取で評判の良いオーディオ買取人気店おすすめBEST8を紹介する情報サイトです~



【宅配買取おすすめランキング】

宅配買取おすすめランキングサイト



【着物買取店ランキング】

着物買取店ランキングサイト



【着物買取おすすめ店特集】

全国の着物買取店の中から高額買取で評判の良い人気買取おすすめ店BEST8を紹介する情報サイトです



【フィギュア買取おすすめ店特集】

全国のフィギュア買取店の中から評判の良い買取店おすすめBEST8を紹介する情報サイトです



【ブランド買取おすすめBEST8】

ブランド品の高価買取おすすめ店BEST8



【ブランド買取人気店33社比較】

全国のブランド品買取人気店33社の中から、高額買取が期待できるおすすめの買取店を、買取対象商品ジャンルごとにランキング形式でご紹介しています



【時計買取人気店ランキング】

全国の時計買取店の中から高額買取で評判の良いおすすめ宅配買取店BEST8を紹介する情報サイトです



【バイク買取人気店ランキング】

全国のバイク買取店の中から高額買取で評判の良いおすすめ買取店BEST8を紹介する情報サイトです



【バイク一括査定おすすめ特集】

様々なバイク一括査定サービスサイトの中から利用しやすく評判の良い一括査定サービス会社BEST8を紹介するおすすめ情報サイトです




 【楽天ショップおすすめ】

【いい快互服ドットコム】


興和堂さんの体臭、加齢臭、ワキガ臭、子どもの汗のニオイまでニオイの悩みを解決する方法



【アフィリエイトチャレンジ】

アフィリエイトチャレンジの案内





Yahoo!ブックマークに登録


count