玄米と食育の店『玄米屋たいぞう』

  TOP たいぞう通信 ブログ おすすめ本 アーカイブ その他

さばえもみじまつり2010 IN 鯖江西山公園

| トラックバック(3)

もみじまつりの様子  

今年11月の第3週の週末は福井県内のいたるところでイベントが開催され、どこも大賑わいの様子を見せたようです。

 

 

 

 

もみじまつりの様子鯖江市の西山公園においても、紅葉の時季の恒例となった「さばえもみじまつり」が土日の二日間開催され、玄米屋たいぞうも出店をさせていただきました。

 

 

 

 

もみじまつりの様子今年はラッキーなことに二日間とも快晴の天気に恵まれ、汗ばむような気温の中、非常に充実した商いを収めることができました。

 

 

これもこの二日間、文句を言いながらも仕込みを手伝ってくれたナオミのおかげです(笑

 

 もみじまつりの様子

 

また、鯖江市の役所の方々や商工会議所の方々、青年団の方々には事前の準備や後片付けなど、諸々のお力添えをいただき、毎度のことながらこの場を借りて深く感謝申し上げます。

 

 

 

もみじまつりの様子鯖江市民の組織力というか、団結の意思には非常に素晴らしいものがあり、つつじまつりやもみじまつり、その他にも様々なイベントで、たくさんの人達がボランティアに勤しんでいる様子を毎回覗うことが出来ます。

 

 

 

 

もみじまつりの様子これほどまでに多くの人達が何かあるたびに縁の下の支えとなり得ているのには、やはり鯖江市に住む人達の間に文化的な基盤がしっかりと根付いているからでありましょう。

 

 

親から子へと受け継がれた精神とでも申しましょうか、地域を皆で支えてきた親の背中を見て育った子供が、成長した後に親と同様の行いを自ら進んで買ってでている様に思えます。もみじまつりの様子

 

 

経済の進んだ今の社会では、もうあまり見かけることの少なくなった様子だと言えるのかもしれませんが、鯖江市はそうした共同体意識が若者の間にも強く残っている稀有な場所だと私は思っています。

 

 もみじまつりの様子

玄米屋たいぞうの行っているソーシャルビジネスというものは、金銭的な面で自発的に地域社会を支えていくために役立つであろう手段の一つですが、資本主義経済の意識に囚われることなく、始めから皆で地域を支え合おうという行動をとる意識や風土を創ることが出来さえすれば、今の世を賑わす不幸せな事件の数は減るのではないかと思うばかりです。

 

 

 

 

さて、話は変わって、さばえもみじまつり二日間での売り上げ結果等の詳細を以下に発表します。

 

 

 

11月20日(土)の「鯖江もみじまつり」での販売品目と売り上げ詳細

 

黒米おはぎ(6コ入り500円)             14パック     7,000円  

黒米おはぎ(2コ入り180円)             18パック     3,240円  

かな子の玄米ごぱん(3個入り300円)       8パック     2,400円                    

さばえ玄米焼きイナリ(3個入り250円)       44パック    11,000円 

さばえ玄米焼きイナリ(5個入り400円)       13パック          5,200円

季節の炊き込み玄米ご飯(1パック290円)    19パック     5,510円

究極の玄米おにぎり(1個200円)          15個       3,000円

黒豆玄米茶(1本150円)               16本       2,400円

玄米焼きドーナツ「こびり」(1個200円)       6ヶ        1,200円

                                

 

                               合計      40,950円    

 

 

 各経費の詳細  

 

原材料費(包装資材含む)(それぞれをみなしで計算)       16,691円  

人件費(ナオミ)                               4,000円  

出店料(日割り)                               2,500円  

その他経費(約10%)                            4,100円

                                  

                                合計      27,291円

 

 

                       売り上げ  -  経費  = 13,659円                               

 

 

              11月20日(土)の玄米屋たいぞうの利益   13,659円  

 

 

 

 

11月21日(日)の「鯖江もみじまつり」での販売品目と売り上げ詳細の結果報告

 

黒米おはぎ(6コ入り500円)             13パック     6,500円  

黒米おはぎ(2コ入り180円)             31パック     5,580円  

かな子の玄米ごぱん(3個入り300円)      10パック     3,000円                    

さばえ玄米焼きイナリ(3個入り250円)       60パック    15,000円 

さばえ玄米焼きイナリ(5個入り400円)       19パック          7,600円

季節の炊き込み玄米ご飯(1パック290円)    38パック     11,020円

究極の玄米おにぎり(1個200円)          46個       9,200円

黒豆玄米茶(1本150円)               32本       4,800円

発芽玄米酵素ごはん(1パック250円)       3パック      750円

玄米焼きドーナツ「こびり」(1個200円)       11ヶ       2,200円

さくら小町(280円)                    1袋        280円

 

                                合計     65,930円     

 

 

各経費の詳細  

 

原材料費(包装資材含む)(それぞれをみなしで計算)          26,681円  

人件費(ナオミ)                                  4,700円  

出店料(日割り)                                  2,500円  

その他経費(約10%)                               6,500円

 

                                   合計      40,381円

 

 

                          売り上げ  -  経費  = 25,549円                 

 

 

                 11月22日(日)の玄米屋たいぞうの利益  25,549

 

 

 

11月20日、21日両日における玄米屋たいぞうの利益は39,208円でした。

 福井しあわせ基金の領収書

 

この利益の約10%である4,000円を、昨年と同じく「福井しあわせ基金」に寄付いたしました。

 

 

 

 

 

 

もみじまつりの様子

秋の天気はコロコロと変わるものですが、今年の二日間は本当に素晴らしい天気に恵まれ、西山公園は大勢の来場客で賑わいました。

 

 

 

 

こういったイベントでの楽しみの一つは、たくさんの人達の和やかな顔を見ることができるところにあります。もみじまつりの様子

 

 

 

イベントへの出店をすることで金銭的な利益を得ることが出来るだけでなく、微力ながらも皆が楽しめるような朗らかな場を創るための一翼を担っているところに、何ともいえない充実感を感じるものです。

 もみじまつりの様子

 

 

いつものことながら天の粋な計らいと、お客様や周囲の多くの人達には心から感謝するばかりの良き週末でありました。

 

 

 もみじまつりの様子

 

第31回目 「11月の誠市&ご縁市」 に戻る

第33回目 「2010年締めのイベント誠市&ご縁市」 に進む

 

 

 

 

 

前のページに戻る

 

 

 

トラックバック(3)

トラックバックURL: http://genmaiya-taizo.com/blog/mt-tb.cgi/306

食の安心と確固たる信念に生きる店”玄米屋たいぞう” - 鯖江本町名物イベント11月の「誠市」&「ご縁市」 (2010年11月25日 16:40)

  11月14日(日)は鯖江市本町にて、恒例のイベント「誠... 続きを読む

食の安心と確固たる信念に生きる店”玄米屋たいぞう” - たいぞうのソーシャルビジネス (2010年12月10日 14:36)

  玄米屋たいぞうは平成21年4月より、ソーシャルビジネスを... 続きを読む

食の安心と確固たる信念に生きる店”玄米屋たいぞう” - 2010年締めのイベント「誠市&ご縁市」 (2010年12月14日 06:37)

      &nbs... 続きを読む

玄米屋たいぞうのおすすめコンテンツ


 │ たいぞうの営養講座玄米の炊き方  │  玄米とダイエット │  玄米食が不安という方へ │ 玄米Q&A │ 

 

 │ 杉田玄白と養生七不可 │  寿命と健康 │  自律神経失調症・パニック障害改善プログラム  │ 

 

 │ 7種のプラセンタサプリ通販徹底レビュー  │  宅配買取特集【断捨利のススメ】 │  猫背改善情報  │ 

 

 

 

 -------------------------------------------広告-------------------------------------------


楽天広告 楽天広告



【必見】 月に一度の断捨利day!
不用品のお得な高価買取店ランキング情報をチェック♪

 



トップページアーカイブ 
TOP
サムライの魂
サムライの夢
ご案内
お問い合わせ


【フードコーディネーター講座】

たのまなの無料資料請求についてのご案内と講座レビュー






乾燥肌、敏感肌、トラブル肌に
【アクアゲルマジェル】




Pierrot 【ピエロ】

e1311-022106_1.jpg




【ダイエット遺伝子検査キット】

DNAダイエット分析のご案内


   






【開運グッズ・楽喜SHOP】

大人気!簡単開運グッズ集

【ラッキーアイテム体験日記】




【サジージュース】
購入した体験感想レビュー




 【ルイボスティーランキング】

ルイボスティーランキングサイト


ノバテック体験ブログ

ティーライフ体験ブログ

アールティー体験ブログ



【安心お試し野菜】

購入した感想と作った料理


  


【Oisixお試しセット】

購入した感想と作った料理


  


【無農薬野菜のミレー】

購入した感想と作った料理


   


【ビオ・マルシェ】

お試し野菜の購入体験ブログ


ビオマルシェのお試し野菜セット


【宅配野菜比較レビュー】

宅配野菜比較レビュー



【ピカイチ野菜くん】 

  


【お得な格安航空券比較サイト】




【漫画高価買取店ランキング】

漫画高価買取店ランキング



【携帯買取ショップ比較サイト】

携帯買取ショップ比較サイト



【オーディオ買取店ランキング】

【オーディオ高価買取おすすめ店ランキングサイト】~全国の中古オーディオ買取店の中から高額買取で評判の良いオーディオ買取人気店おすすめBEST8を紹介する情報サイトです~



【宅配買取おすすめランキング】

宅配買取おすすめランキングサイト



【着物買取店ランキング】

着物買取店ランキングサイト



【着物買取おすすめ店特集】

全国の着物買取店の中から高額買取で評判の良い人気買取おすすめ店BEST8を紹介する情報サイトです



【フィギュア買取おすすめ店特集】

全国のフィギュア買取店の中から評判の良い買取店おすすめBEST8を紹介する情報サイトです



【ブランド買取おすすめBEST8】

ブランド品の高価買取おすすめ店BEST8



【ブランド買取人気店33社比較】

全国のブランド品買取人気店33社の中から、高額買取が期待できるおすすめの買取店を、買取対象商品ジャンルごとにランキング形式でご紹介しています



【時計買取人気店ランキング】

全国の時計買取店の中から高額買取で評判の良いおすすめ宅配買取店BEST8を紹介する情報サイトです



【バイク買取人気店ランキング】

全国のバイク買取店の中から高額買取で評判の良いおすすめ買取店BEST8を紹介する情報サイトです



【バイク一括査定おすすめ特集】

様々なバイク一括査定サービスサイトの中から利用しやすく評判の良い一括査定サービス会社BEST8を紹介するおすすめ情報サイトです




 【楽天ショップおすすめ】

【いい快互服ドットコム】


興和堂さんの体臭、加齢臭、ワキガ臭、子どもの汗のニオイまでニオイの悩みを解決する方法



【アフィリエイトチャレンジ】

アフィリエイトチャレンジの案内





Yahoo!ブックマークに登録


count