家庭用蓄電システムメーカー「4R ENERGY」

4R ENERGYとは

4R ENERGYは、日産自動車と住友商事が合同で出資して2010年に設立されました。

4Rとは4つのリサイクルで日産自動車のリーフに搭載されているバッテリーを

再利用・二次利用することで再生可能エネルギーの普及・CO2の削減を行い、

低炭素社会に貢献していくと言う意味です。

 

再生可能エネルギーを有効活用するのを普及を目的とし、

電気自動車に用いられたリチウムイオンバッテリーを

再利用・再販売・再製品化・リサイクルしています。

 

4R ENERGYの蓄電池は、大容量で太陽光発電した電力を100%有効活用できます。

リチウムイオンバッテリー専門のメーカーで、製品名はエネハンド蓄電池です。

 

12kWhと他社の家庭用蓄電池の容量に比べるとはるかに高い容量で

万が一の停電時にも安心して利用できます。

 

大容量な蓄電池はサイズも大きくなりすぎると心配されるかもしれませんが、

エネハンドはコンパクトで薄型です。

 

公式サイトはこちら「4R ENERGY」

おすすめの記事