伊藤忠商事のAIが管理する次世代蓄電システム「SmartStar L」

今回は、蓄電システムの特徴や家庭用蓄電池を紹介していきます。

どれにするか悩んでる方は蓄電池を選ぶ際の参考にしてください。

伊藤忠商事について

伊藤忠商事株式会社は、大阪府と東京都に本社を置くみずほグループの大手総合商社です。

初代の伊藤忠兵衛が江戸時代に麻の布を売り歩いたことで始まった、150年以上の歴史を持つ、総合商社です

 

事業内容は機械、金属、エネルギー、化学品、食料、住生活、情報、金融などの

各分野において、幅広いビジネスを運営しています。

 

今回は、伊藤忠商事が開発している蓄電システムSmartStar L(スマートスターL)の蓄電池を紹介します。

伊藤忠商事の家庭用蓄電池

伊藤忠商事の蓄電池を紹介していきます。

蓄電池とは

蓄電池(二次電池)とは、一回限りではなく充電を行うことにより電気を蓄えて電池として使用できる様になり、

必要なときに必要な分だけ使うことができ繰り返し使用することが出来る電池のことです。

かつては産業用として使用されることがほとんどだった蓄電池ですが最近では住宅用として普及し始めています。

スマートスターLとは

伊藤忠商事はリチウムイオン蓄電池の「スマートスターL」を販売しています。

3kVAの⾼出⼒なのでエアコンやIH 調理機器などの200V機器にも対応しています。

オール電化や電化製品が多い家庭など、多くの電力を安⼼して使⽤できます。

 

また、AI機能付きで効率よく電力を使うことができます。

伊藤忠商事の特徴

万が一の停電時に照明やコンセントが使える

一般的な蓄電池の場合、停電したときは限られたエリアでしか電気を使うことはできませんでした

しかし、スマートスターLは家全体を電力供給できるので、もしもの時にも安心して使うことができます。

停電時にエアコンやIH調理器が使える

一般的な蓄電池の場合、エアコンなどの200Vの電化製品は使えません。

しかし、スマートスターLは200Vでも使えるので停電時にすべての家電製品が使えます。

太陽光発電を停電時に使いやすくなる機能がある

一般的な蓄電池の場合、停電してから太陽光発電の利用できる出力までしか電力供給はできません。

スマートスターLは、独自のシステムにより太陽光と蓄電池の組み合わせで家全体を電力供給できます。

webなどでいつでも電気利用量の確認ができる

スマートフォンやタブレット、パソコンなどからお使いになられている
「Smart Star L」の充電・放電の状況や、電気使用量・購入電力を確認できます。

蓄電池のよくある質問

蓄電池の適した設置場所は?

蓄電池は基本的に、メンテナンスがしやすく、災害や火災などが受けない場所に設置することが理想です。

屋外設置型だと条件に合う場所は多いですが、設置場所の環境によって多くの費用が掛かるので注意が必要です。

その他にも日射条件、温度、雨や雪、換気、塩害などもあらかじめ注意して置く必要があります。

蓄電池の大きさはどのくらいですか?

メーカーによって違います。

屋内用のコンパクト、軽量モデルや屋外のモデルあります。

ライフスタイルや設置場所によって違い自分にあったものを選ぶことができます。

蓄電池にメンテナンスは必要ですか?

蓄電池は基本的にメンテナンスはいりません。

各メーカーのサポートとして24時間体制で監視システム機能があるため点検はいりません。

蓄電池の掃除程度で大丈夫です。

最後に

蓄電池は、災害や停電などが起きた時に対応でき便利に利用できます。

実際に利用してみないと分からない部分もあります。

 

本体価格と設置費用は販売会社により差がでることがあるので、必ず複数業者の見積もりを出してもらい比較して見極めるほうがいいです。

これから蓄電池や太陽光を始めたいと考えている人や、すでに購入を検討している人は、ぜひ参考にしてみてください。

 

\伊藤忠商事の蓄電池については詳しくはこちらから👇

👉伊藤忠商事の【スマートスターL】

【タイナビ蓄電池】蓄電池の一括見積り比較!完全無料で最大5社🔽

おすすめの記事