Looopでんきと楽天でんきを比較しました

Looopでんきと楽天でんきの比較

今回は、Looopでんきと楽天でんきの

料金プランや特徴の違いに

ついて比較していきます。

料金プランの比較

一番気になるLooopでんきと楽天でんきの

料金プランの比較をしていきます。

東京電力エリアの比較

東京電力エリア ひとり暮らし30A・200kWh 4人家族50A・500kWh
Looopでんき 5,452円

-20円安い

13,629円

-51円安い

楽天でんき 5,472円 13,680円

Looopでんきは基本料金なし(無料)、固定の従量課金制

楽天でんきは基本料金なし(無料)、固定の従量課金制

 

ひとり暮らしと4人家族ともに

Looopでんきの方が安い結果になりました。

Looopでんきは3人家族以上の方に

特にお得になる結果でした。

しかしさほど料金の差はありませんでした。

中部電力エリアの比較

東京電力エリア ひとり暮らし30A・200kWh 4人家族50A・500kWh
Looopでんき 5,180円

-20円安い

12,950円

-50円安い

楽天でんき 5,200円 13,000円

Looopでんきは基本料金なし(無料)、固定の従量課金制

楽天でんきは基本料金なし(無料)、固定の従量課金制

 

ひとり暮らしや4人家族ともに

Looopでんきの方が安い結果になりました。

Looopでんきは3人家族以上の方は

特にお得になる結果でした。

中部エリアではLooopでんきをおすすめします。

関西電力エリアの比較

東京電力エリア ひとり暮らし30A・200kWh 4人家族50A・500kWh
Looopでんき 5,049円

-21円安い

12,624円

-50円安い

楽天でんき 5,070円 12,674円

Looopでんきは基本料金なし(無料)、固定の従量課金制

楽天でんきは基本料金なし(無料)、固定の従量課金制

 

ひとり暮らしや4人家族ともに

Looopでんきの方が安い結果になりました。

Looopでんきは3人家族以上の方は

特にお得になる結果でした。

 

\公式サイトはこちらから/

Looopでんき

楽天でんき

Looopでんきと楽天でんきの違い

Looopでんきと楽天でんきの

違いについて紹介していきます。

Looopでんき 楽天でんき
基本料金 なし なし
プランの種類 一般家庭向け4つ 一般家庭向け3つ
ガスセットプラン あります あります
解約違約金 なし なし
見える化 あります あります
支払い方法 クレジットカードのみ

お支払いできます

クレジットカードや楽天ポイント

お支払いできます

駆けつけサービス

東京電力管内のみ

出張費、60分以内の作業費用が無料です

なし

Looopでんきと楽天でんきの

基本的なサービス内容は同じでした。

駆けつけサービスが

無く利用したい人にとっては不便です。

Looopでんきと楽天でんきのメリット・デメリット

次にLooopでんきと楽天でんきの

メリット・デメリットの比較をしていきます。

Looopでんき 楽天でんき
メリット
  • 基本料金無料
  • 料金プランはシンプルでわかりやすい
  • セットプランが豊富
  • 解約金・違約金がない
  • 特典のキャンペーンがある
  • 再生可能エネルギーの電力を取り入れている
  • 基本料金無料
  • 料金プランはシンプルでわかりやすい
  • 解約金・違約金がない
  • ポイントがたまる
  • 再生可能エネルギーの電力を取り入れている
  • ポイントでも支払いできる
デメリット
  • ポイント特典がない
  • 支払いはクレジットカードのみ
  • 支払いはクレジットカードのみ
  • セットプランが少ない

Looopでんきと楽天でんき

ともにメリットが多く

契約しやすくなっています。

楽天でんきもガスセットプランはありますが

その他のセットプランはありません。

自分に合ったセットプランを

選びたい方はLooopでんきの方が

セットプランが豊富でおすすめです。

まとめ

最後にLooopでんきと楽天でんきついてまとめます。

Looopでんき

料金面ではひとり暮らしから

4人家庭まで楽天でんきより料金はお得になります。

サービス面は両社とも

利用しやすくメリットが多いです。

楽天でんきはセットプランが

少ないので一緒に契約したい方は

Looopでんきがおすすめです。

 

\公式サイトはこちらから/

Looopでんき

楽天でんき

サービス面ではメリットが

多く利用しやすくなっていますが、

料金面では少しLooopでんきよりも

高くなってしまいます。

しかし、料金を支払いで楽天ポイントが

貰えるので電力量が多い家庭では

お得になることもあります。

また、溜まった楽天ポイントでも

電気代を支払うことができるので

よりお得になります。

 

\公式サイトはこちらから/

楽天でんき

おすすめの記事