まちエネの評判とメリットは?蓄電池とも相性がいい?

まちエネとは

「まちエネ」は三菱商事とLAWSONが出資母体のMCリテールエナジー株式会社が運営する新電力サービスです。

自社の発電所はさほど所有していないらしく、主にダイヤモンドパワーという会社から電気を調達しています。

 

料金プランは、

一人暮らしやファミリー世帯などの一般家庭向けの「きほんプラン」
環境を考えEV・PHEVを自宅で充電される人向けには「毎晩充電し放題!CO2フリープラン」、

環境を考えた電力を使いたい人は「CO2フリープラン」

毎月かかる電気代の一部から、世の中で支援を必要とする人に寄付したい人向けの「MUSUBIプラン」などがあります。

 

お得な特典もあります。

毎月ローソンで使えるクーポン券やPontaポイントがもらえます。

普段ローソンをよく使う人、Pontaポイントを貯めてる人にはお得です。

毎晩充電し放題!プランは蓄電池と相性がいい

毎晩充電し放題!プランは深夜の時間にEVの充電量を除く家庭での電気使用量相当分の負担のみで充電出来ます。

これだけでもお得になりますがさらにお得にするこができます。

 

EVを利用している家庭やオール電化で電力を多く使う家庭などでは、

蓄電池があれば安い時に電力を買って貯めておけるので使う時には安く抑えることが来ます。

また、太陽光発電があればいつでも蓄電することができ余った電力は売電することもできるのでさらにお得に利用できます。

 

まちエネの料金プラン

まちエネの料金プランは、5つあります。

  • きほんプラン
  • 毎晩充電し放題!プラン
  • 毎晩充電し放題!CO2フリープラン
  • CO2フリープラン
  • MUSUBIプラン

きほんプラン

ファミリー世帯などの一般家庭向けのお得なプランとなっています。

きほんプランは3段階制の料金プランになっています。

電気料金の内、従量料金の単価が0.5%から最大13.4%安くなっています。

毎晩充電し放題!プラン

ファミリー世帯などの一般家庭向けのお得なプランとなっています。

特にEV・PHEVを自宅で充電される人はお得になります。

午前1時~午前5時の間、EV・PHEV充電量を除く家庭での電気使用量相当分の負担のみで、EV・PHEVを充電出来ます。

 

たくさん電力を使う利用者向けのプランです。

使用量に応じた電力量料金単価で構成されています。

毎晩充電し放題!CO2フリープラン

基本的には上記の毎晩充電し放題!プランと一緒です。

環境を考えてCO2排出量ゼロの電気を使いたい人に向いています。

 

また、本来の電気料金に加え、非化石価値相当分の料金を上乗せして支払う必要があります。

環境省EV購入補助金に対応したプランとなっていて最大で80万円受け取れます。

CO2フリープラン

ファミリー世帯などの一般家庭向けのお得なプランとなっています。

3段階制の料金プランになっています。

環境を考えてCO2排出量ゼロの電気を使いたい人に向いています。

MUSUBIプラン

毎月かかる電気代の一部から、世の中で支援を必要とする人に寄付するプランです。

ファミリー世帯などの一般家庭向けのお得なプランとなっています。

3段階制の料金プランになっています。

支払方法は?

クレジットカード決済または口座振替での支払いが可能となっています。

 

\まちエネ公式ホームページ👇/

 

まちエネの口コミ評判

まちエネの良い口コミ

ローソンと三菱がタッグを組んだ新しい電気のカタチ

まず基本的には給油でもショッピングにつきましても、PONTAカードを利用させて頂いている部分が多かったと思います。
PONTAの取り扱い店でしか基本的に買い物しない私にとって電力料金ですら、POINTに加算されるのであればと思い、気軽な形で契約してみました。

まずワクワクがいっぱいと言う内容でポンタポイントを電力料金1000円ごとに10ポイントたまると言うシステムはPONTAファンとして非常に魅力的でありました。

また、ライフスタイルに応じた電力プランが選択できますので、多くの人におすすめさせて頂きたい新しい電力会社です。

https://xn--h-336a05i8r0bt9noz4a4wl.com/review/default/show/42

まちエネを利用してみた結果として。

セット割対象として、ポンタカードでポイントを付けらるということで、買い物がしやすくなりました。そして、地元の電力さんからまちエネに変えてみると、月1万円かかっていたのが、月5千円でおさまることができたので、節約することが出来たので嬉しく感じました。

https://xn--h-336a05i8r0bt9noz4a4wl.com/review/default/show/42

ローソンが好きなら「まちエネ」で電気を使おう

家の電気を「まちエネ」に切り替えました。
この電力サービスはローソンが提供していて、毎日通ってる僕には得なことが多いからです。

なんと、電気を使うとPontaポイントが溜まるんです。溜まれば買い物に使えますからね、お得です。
ローソンチケットで買う映画鑑賞券がずっと安くなるのがいいですね。
今は映画のチケットの購入はローソンだけにしています。
商品の無料券や割引券が貰えるのも嬉しい。
何もくれない所より楽しいですよ。

https://xn--h-336a05i8r0bt9noz4a4wl.com/review/default/show/42

まちエネの悪い口コミ

実際には高かった

kwhにて単価計算をしたら、最初の東京電力は約25.72で、次の四国電力では、約24.92だったのが、今回のまちエネはなんと27.08です。

7月、8月、9月と使いましたが、10月からは東京ガスに変更手続きしました。 この結果はまだですが、最初の3か月は10%割引なので、とりあえず結果待ちです。

まちエネは、シミュレーションと大きく差が出て大失敗です。
なお、我が家の使用量は150~200kwh(30A)です。

このデータを見てから新しい電力会社を検討されることをお勧めいたします。

https://xn--h-336a05i8r0bt9noz4a4wl.com/review/default/show/42

私にとってお得ではない感じかな

契約時に無料のサービスだと言ってくれたので、一つのサービスも契約しましたが、後からそのサービスが有料になって電気代が高いなと気づいて何で有料になったのかよくわからないです。そのサービス利用なし、中旬で解約してもまるごと1ヶ月分サービス料を徴収しました。
契約時にクレジットカードを登録したが、いつも無事に登録できますが、こちらで登録できなかったです。対象外かな!
伝票の再発行をお願いしたいので電話して、再発行できないと言ったが、その後に伝票をもらいました。できないと言ったが実はできるかな!それに、半月の電気代が1ヶ月と比べて、同じぐらいです。
結果としては東京電力と比べて安くなれなかったです。普通の家庭におすすめしないかな!

https://xn--h-336a05i8r0bt9noz4a4wl.com/review/default/show/42

まちエネのメリット・デメリット

まちエネに切り替える前に、メリットとデメリットについても確認しておきましょう。

全ての方がお得になるプランとは限りません、

自分のライフスタイルに合った電力を選んでください。

メリット・電気料金が安くなる

使う電気量に応じで3段階の料金設定になっています。

料金体系がシンプルで、基本料金が無料で電気代を安く抑えることができます。

電気の調達費用や設備費を抑えることで、お得な料金設定になっています。

メリット・豊富な料金プランから選べる

きほんプランはローソンの無料クーポンが毎月貰えます。

毎晩充電し放題!プランは電気自動車やPHEVの家庭での夜間充電代相当が無料になります。

そのため、自分のライフスタイルや好みに合ったプランを選ぶことが出来ます。

メリット・Pontaポイントが貯まる

まちエネで毎月電気代を支払うことで、Pontaポイントが貯まります。

毎月の電気料金1,000円につき10Pontaポイントがたまります。

Pontaポイントは、dポイントやJALマイレージなどにも交換できます。

メリット・電気自動車のEVなどのプランが豊富

まちエネは、EVを充電する人向けのプランなど、ライフスタイルに合わせたプランを選べます。

午前1時~午前5時の間、EV・PHEV充電量を除く家庭での電気使用量相当分の負担のみで、EV・PHEVを充電出来ます。

環境を考えてCO2排出量ゼロの電気を使いたい人におすすめなプランです。

デメリット・セットプランがない

ガスセットプランなどのセット割プランがありません。

個別でガスなどを契約する必要があります。

デメリット・一人暮らしには向かない

電気の使用量が少ない一人暮らしにはお得になりづらくなっています。

使用量が多いほどお得になるので、一人暮らしには向いていません。

参考記事:まちエネ 電気料金プランのメリット&デメリットを徹底解説!

最後に

まちエネは様々な人にお得になるように料金設定されています。

特典も豊富でクーポン券やPontaポイントなどが充実しています。

サービス面ではセットプランや駆けつけサービスなどはありませんが、解約時の違約金が掛からないので安心して利用できます。

 

良い評判だけを鵜呑みにせず実際に利用している評判も詳しく確かめて考えてください。

新電力の切り替えを検討している人は、ぜひ参考にしてみてください。

 

\まちエネについては詳しくはこちらから👇/

おすすめの記事