太陽光発電選びに悩んでいる方におすすめ【JAソーラー】

JAソーラーとは

JAソーラーは、2005年に創立された

中国に本社を置く世界的な太陽光発電メーカーです。

 

多くの特許を持ち、独自の革新的な技術で

高品質の製品を作っている会社です。

 

JAソーラーは、日本やイギリスなど

世界100以上の国と地域で販売し利用されています。

世界中に11の拠点と27の支店を

持っていて、広く利用されているメーカーです。

 

また、2014年には、モジュールの出荷量が世界シェア1位、

2010年から2012年にはセル出荷量世界シェア2位の実績があります。

 

JAソーラーは、モジュール出力に対して25年、

太陽光発電システムには10年間の保証がついているので

故障したときなどでも安心して対応できるようになっています。

 

その他にもJAソーラーのソーラーパネルは、

多くの認証試験に合格しています。

国際電気標準会議(IEC)の国際規格を

クリアしていることで、国際的にも高い評価があります。

JAソーラーの特徴

シリコンウエハーや電池、モジュール、発電プラントなどを、

垂直統合型の生産体制で製造しています。

 

中国のメーカーのなかでも高効率の製品を作ることが可能になっています。

はじめはセルの製造を中心に行ってきました。

 

その後は、付加価値の高い生産ができるようになり、

製造のバランスに配慮されました。

そして、パネルメーカーとしても成功しました。

JAソーラーの太陽光パネル

 JAM60S10/PR

英文产品标签模板-小

ハーフカットセルを採用し、高出力と低発電コストメリットがあります。

高効率モジュールのホットスポットリスクを低減させ、

システム使用上にさらなる発電性能が発揮できます。

JAM60D09/BP

JAM60D00-BP

高効率PERC両面発電セル技術とSOLARダブルガラスモジュールで

パネルの背面から反射光や散乱光を吸収してくれます。

さらに高い発電効率、より良い低照射度発電性能で、

安全に利用でき、厳しい環境での気象条件で使用できます。

 

JAソーラーの太陽光発電を選ぶメリット

JAソーラーは認証試験をクリアした高品質な製品です。

製品には保証も付いているため安心して利用できます。

 

長期間運用する太陽光発電においては、

高品質の製品を導入することで、将来にわたる発電量が期待できます。

 

また、大量生産出来る生産ラインで、コストを安く抑えることができ、

部品からパネルまで比較的低価格なので、安く利用できるようになります。

安い深夜電力を使うことができる

貯めた電気を使ったり売ったり電力会社の電気も

貯めたり売ったりすることで安く抑えることが出来ます。

 

たとえば、料金の安い深夜電力を買って充電して、

日中に利用することで電気料金を抑える利用方法などがあります。

環境にいい再生可能エネルギー

たくさん使っても枯渇することなく

繰り返し使うことが出来ることを再生可能エネルギーと言います。

 

太陽光発電システムは、太陽の光をエネルギー源としているため

太陽光発電が壊れるまで電気を作り続けることが出来ます。

 

石油や石炭のように限られた資源を使い尽くしてしまう心配がありません。

また、こうした化石燃料をたくさん使っているため環境に悪い影響を与えています。

そのため、太陽光発電のような枯渇しないエネルギーが注目されてます。

最後に

  • 価格が安い
  • 保証面が充実している
  • 高性能モジュール

JAソーラーは保証面やパネルの性能が高く

価格も安いため利用しやすくなっています。

 

コスト抑えたい方にはおすすめのメーカーになっています。

 

これから太陽光発電を始めたいと考えている人や、

すでに購入する物件を検討している人は、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

 

おすすめの記事