おすすめできる太陽光パネルメーカー【RECソーラー】

RECソーラーとは

RECソーラーは1996年に北欧のノルウェーで設立された太陽光パネルメーカーです。

太陽光発電に関する様々なサービスを提供する、世界有数の会社で、

15年以上運用していて長期にわたり実績のある信頼できる企業です。

 

持続可能かつ高性能な製品やシステムを提供しています。

 

2015年末において、RECソーラーは約2000万枚の太陽光モジュールを生産し、

5GWを超えるクリーンエネルギーを生産しました。

約800万人が家で消費する電力を供給するのに十分な量です。

RECソーラーの特徴

RECソーラーはメガソーラーと言われる10kwを越える太陽光発電のメーカーになります。

アメリカカリフォルニア州での住宅用太陽光発電シェアで、RECソーラーは12%にもなります。

 

他のメーカーと比較しても価格面が安いのが多いため多くの方に受け入れられています。

また、太陽光パネル自体の性能も高く出力の保証が25年と長い事は利用できます。

 

徹底的な業界と市場調査を通しイニシアチブを取り、

持続的な事業成長を支える戦略を持つことにより、RECソーラーは太陽光発電業界で実績があります。

 

設立当初は太陽光パネルの基幹部分のウェハー製造が中心でしたが、

原料加工から太陽光パネル製造まで、自社で一貫して製造するようになりました。

現在ではヨーロッパ最大の太陽光パネルメーカーとなり、

 

2013年では1200万枚以上のソーラーパネルを自社生産して世界に輸出しています。

世界シェアは1.9%の生産量があるメーカーになります。

RECソーラーの太陽光パネル

REC N-Peak

ソーラーシステムを設置したいとお考えるうえでスペースを最大限に

使うことができるかが一つの課題だと思います。

 

REC N-Peakシリーズなら限られたスペースに最大の電力を取り込むことができ、

少ないモジュールでより高い電力量を得ることができます。

 

REC N-PeakシリーズはRECで実績のあるハーフカットセルテクノロジーを

使用したプレミアムnタイプ単結晶ソーラーモジュールです。

 

RECツインピーク2 MONO

数々の賞を受賞したRECツインピーク技術をベースにしたRECツインピーク2 Monoモジュールシリーズは、

ハーフカットセル技術に関するRECの長年の経験をもとに、

さらに高い効率と電力を提供するp型単結晶PERCセルを使用しています。

 

RECツインピーク2 Monoは、単結晶セルの高いモジュール効率と

出力を備えた特長としており、スペースを最大限に活用することをできます。

また、発電の向上とコスト削減ができます。

家庭用蓄電池を選ぶメリット

停電時に電力が使える

災害などで電線が切れたりして復旧で何日も使えなくなることがあります。

自分たちではどうすることも出来ない災害などで電力が使えなくなっていまい生活しづらくなります。

 

蓄電池があれば、災害や停電が起きたときにもあらかじめ貯めたた電力や

ソーラー発電で作った電力を蓄電池に貯めて、必要な時に使うことができます。

災害時などでもソーラー発電と蓄電池があれば好きな時に利用できるようになります。

ソーラー発電の電力を自家消費できる

一番効率的な利用方法としてはソーラー発電で貯めた電力を使用する方法です。

ソーラー発電と連携することで電気料金を安く抑えることが出来ます。

また、再生可能エネルギーのため環境に気にかけている人にはおすすめの利用方法です。

安い深夜電力を使うことができる

貯めた電気を使ったり売ったり電力会社の電気も

貯めたり売ったりすることで安く抑えることが出来ます。

 

たとえば、料金の安い深夜電力を買って充電して、

日中に利用することで電気料金を抑える利用方法などがあります。

家庭用蓄電池を選ぶデメリット

初期費用が高く設置スペースが必要になる

蓄電池の利用が増えにくい一番の理由は初期費用が高くなることです。

メーカーによりますが、一般的に6から8kWh程度の

蓄電池の場合、100万円ぐらいの初期費用が必要になります。

 

メリットで紹介した電力を安く抑えることも実際は

難しく使い方やライフスタイルによっては高くなる場合もあるので注意してみてください。

 

また、蓄電池には屋内に設置するタイプと屋外に設置するタイプがあります。

設置スペースが必要で場合によっては場所を作ったり

雨よけを作る場合もあるので、さらに費用が掛かります。

蓄電池は徐々に劣化する

蓄電池は充放電を繰り返していくと使える容量が減っていき利用しづらくなります。

 

長寿命などのたくさん繰り返しても

容量が減りづらいものがいいですが、当然価格が高くなります。

最後に

RECソーラーはコストを抑えるうえではおすすめの太陽光発電となっています。

 

これから太陽光パネルの利用を始めたいと考えている人や、

すでに購入を検討している人は、ぜひ参考にしてみてください。

 

\RECソーラーの太陽光については詳しくはこちらから👇

おすすめの記事