おすすめ出来る家庭用蓄電池メーカー「シャープ」

シャープとは

シャープは、日本の大手電機会社です。

シャープでは住宅用太陽光発電システムからメガソーラー発電所まで、

太陽光発電関連事業を幅広く展開している信頼と歴史あるメーカーです。

 

様々な製品開発によって得た知識やノウハウは省エネルギー関連製品に生かされ、

日本ではシェアNo.1を誇る太陽光発電事業を展開して、

蓄電システム分野では太陽光発電との連携による相乗効果を

シャープならではの戦略で大きくアピールしています。

蓄電池の特徴

シャープの蓄電池は、長寿命に設計されているのが特長です。

8,000回充放電を繰り返しても70%の蓄電容量をキープできます。

 

シャープの住宅用太陽光発電システムは、

SUNVISTA(サンビスタ)というブランド名です。

 

蓄電池単体でも使用できる他、シャープが誇る太陽光発電システムと連携しても使えます。

専用のクラウドHEMSと組み合わせれば、さらに効率の良い蓄電池の使い方も可能です。

 

天気予報に合わせて蓄電池の充放電を自動的にコントロールしたり、

目標の電気代におさまるように節約アドバイスまでしてくれます。

スマホやパソコンから操作できるため、外出先からの確認ができます。

シャープの蓄電池

シャープは住宅用太陽光発電のシェアは高く、

蓄電池システムやエコキュートなどに評判があります。

 

また、シャープは、12000回の充放電を繰り返しても

70%の容量を維持できる超寿命設計で蓄電池も、

太陽光発電と連携しても便利に使えます。

 

使用状況等が一目でわかる「電力見える化システム」との連携で、

いつ充電容量がなくなるかわからない不安を解消してくれます。

コンパクトタイプ「JH-WB1621」

クラウド蓄電池システム 4.2kWh JH-WB1621 363,800円 コンパクトで設置しやすくなった蓄電池

電気使用量が標準的なご家庭向けには設置しやすいコンパクトサイズです。

電気使用量が標準的な家庭におすすめです。

 

シャープなら太陽光発電も蓄電池もハイブリッドパワーコンディショナ1台で

制御が可能なのですっきり設置できます。

 

サイズは幅500×奥行360×高さ605mmで蓄電容量は4.2kWhとなっています。

停電時などでも役立ちます。希望小売価格は363,800円税です。

屋内ミドルタイプ「JH-WB1711」

クラウド蓄電池システム 6.5kWh JH-WB1711 スリムになって容量アップ。

室内設置に適したコンパクトな蓄電池のためクローゼットや階段下など

家の中のちょっとした空きスペースに設置できます。

寒冷地や塩害地域での設置に適しています。

 

サイズは幅520×奥行263×高さ500mmで蓄電容量は6.5kWhとなっています。

希望小売価格は447,800円税です。

最後に

今、蓄電池が注目されています。

災害や停電などが起きた時に対応でき役立つからです。

しかし、実際に利用してみないと分からない部分もあります。

 

相場よりも高額な契約を結んでしまう方が多いので、

慎重に判断するようにしてください。

 

導入を検討している人は利用してから失敗しないように

事前に確認できることは確認しておきましょう。

 

 

 

おすすめの記事